住宅ローンを組んで、車や家具家電とか買いたいから多く借りられる?買い物に使ってもいいの?

住宅ローンで車や家具家電を買う?

この記事でわかること
  1. 住宅ローンは他の買物代金にも使える?
  2. 住宅ローンの意味合い
  3. 引き渡し後のローンやクレジット払い

 

埼玉県所沢市の株式会社大工不動産の平野です。

 

今回は「住宅ローンを借りて、他の買い物をしていいの?」という内容です。

 

これ、普段お客様のご対応をしていて、ごくたまーに聞かれます。

 

お客様

車と家具も買うから+300万円くらい多く借りられます?ほら、住宅ローンって金利低いじゃないですかー?

 

↑こんな感じで

 

実際それは可能なのか?

 

平野

ご説明していきます

 

結論:住宅ローンは家に関係ないことには使えません

いきなり結論ですが、家に関係ないことには使えません。

 

▼住宅ローンとは

住宅ローン(じゅうたくローン、housing loanmortgage)は、「本人及びその家族」または「本人の家族」が居住するための住宅及びそれに付随する土地(一戸建て、マンション)を購入新築増築改築既存住宅ローンの借り換えなどを行うために金融機関から受ける融資のことである。

 

諸費用ローン

住宅購入時およびローン借入時に発生する、購入価格以外の「諸費用」である不動産取得税などの税金・保証会社へ支払う保証料・登記費用(抵当権設定費用)・新築マンション購入時の修繕積立金・中古住宅購入時の仲介手数料などを融資する商品。

Wikipediaより

 

ウィキペディアにはこう書いてあります。

 

本人が住むための住宅+それに関係する諸費用に使えるということですね。

 

土地、建物に関係なくても、引っ越し業者さんに払う費用とかは諸費用で借りられる銀行もあります。

 

大工不動産

三菱UFJ銀行とか

 

ちなみに、カーテンとか備え付けの食器棚とか諸費用に含められるものもあるので、ご希望があれば相談してもらえればと思います。

 

関連記事>>安く節約!新築一戸建て(建売)諸費用の種類/見積り・計算シミュレーション

 

お客様

…でも住宅ローンを借りたあとに余ったお金を何に使ってもわからなくないですか?

 

いえいえ、何に使ったかわかりますし、余らないようになってます。

 

住宅ローンの借入で使うお金は、振込か、現金払いの場合は領収書コピーを銀行に提出します

住宅ローンの資金計画

銀行(金融機関)には審査の段階から、いろいろな書類を提出します。

 

何にいくら必要か、物件の売買契約書や諸費用それぞれの見積書や計算書を提出して審査してOKがでます。

 

▼引き渡し時に銀行で手続きしますが、

・物件の代金(売主の口座に振込)

・登記費用(司法書士に現金払い→領収書コピーを金融機関へ)

・火災保険(保険会社に振込)

・新築オプション工事(工事会社に振込)

 

↑こんな感じで、他にも何にいくら払ったか完全にわかります。

 

 

不動産屋

うちの会社から買えば頭金なしでも水増ししてキャッシュバックしまっせ~

 

↑契約前に不動産仲介会社さんからこんなこと言われた場合、はい。もうお分かりですね?

 

 

アウトー!!

 

住宅ローンを借りて余ったお金は、すぐに繰り上げ返済になります

銀行に最初の事前審査を提出する時には諸費用は概算の状態で、引き渡しまでの間に予定していた資金計画と変わる場合があります。

 

大工不動産

やっぱオプション工事でエアコンも付けようとか、登記費用なども概算で余裕をみて算出してます

 

当初の資金計画より増えた場合は、審査に通った融資額より増やすことはできないので(再審査)、増やした分は自己資金から出すことになります。

 

逆に予定より減った場合ですが、

 

お客様

おっ、余ったから車の頭金にできる!?ヤッタ…

 

とはいかず、すぐに繰り上げ返済になります。

 

 

大工不動産

月々の支払いが減りますからオッケーでしょう

 

細かく言うと金融機関によっては5万円まで余るのは良し、とかいうところはありますね。

 

引き渡し後にローンやクレジットで買い物をしたいなら

クレジットで買い物

銀行などで住宅ローンの審査が無事通ると、銀行にローン契約の手続きをしに行くのですが、そのときにカード作りませんか?とよく言われます。

 

審査で金利引き下げの条件に「カードを作る」ってなっている場合もあります。住宅ローンの審査に通ったあとに、別でカードの審査があります。住宅ローンに通った方なら問題ないでしょう。

 

家具とかクレジットで買いたいなら、その銀行のカードを作るか、すでに持ってるクレジットカードで買い物をすることをおすすめします。

 

車をローンで買う場合ですが、車は車専用のオートローンで買ってください。

 

ただし、要注意!

年収に対して借入可能な額がありますので、家を買う前に車のローンを組むと、住宅ローンで借りられる額が減り、住宅ローン審査に影響します。

 

そもそも家を買うことが目的ですので、無事家が買えて、引き渡しが終わってから検討してみてください。

 

住宅ローンを借りた実績があるので、その銀行がオートローンも取り扱っているところでしたら、相談してみるのも良いと思います。

 

大工不動産

もちろん月々の支払いは住宅ローン+車のローンと増えますから、計画的に買いましょうね

 

家具・家電・引っ越し代など、住宅ローンで借りる方法

家に関係するものなら融資を受ける方法があります。

 

▼たとえばこれ

アルヒ「諸費用ローンワイド」

 

うちの会社もよくお世話になっているフラット35のアルヒさん。

 

フラット35を借りる場合、+アプラスの諸費用ローンワイドで家具家電や引っ越し費用、ネットや固定電話の接続費用なども借りられたりします。

 

所定の審査がありますが、フラットを使う場合は検討できますね。

 

新築一戸建てを買うときに、固定金利が良いかな~と思ってるお客様におすすめです。

 

フラット35(S)に適合してる物件なら5年か10年(物件によって)金利が下がって、優遇され月々の負担も減りますよ。

まとめ

家を買って人生計画

今回は住宅ローンを使って、車や家具家電などを買えるのか?という内容でお送りしました。

 

住宅ローンはその名の通り「家を買う」ためのローンです。

 

住宅ローンを余るほど借りて、家に関係ないものでも買えますよ、って言う不動産屋さんがいるなら、それは銀行をだますことになります。

 

やめておきましょう!!リスク!!

 

いろいろなローンの商品はそれぞれ用途が違います。きちんと使い分けましょうね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA