(株)大工不動産のホームページはこちら

【宅建業開業】埼玉県の不動産屋の免許申請を提出しました。許可取得について

 

平野利卓

こんにちは、平野です。

 

現在不動産屋オープンに向けて準備中でございます。

 

不動産業者は免許制度なので、埼玉県知事免許を取得してから営業開始になります。県をまたいで本店と支店を設置する場合は国土交通大臣免許になります。

 

不動産屋さんのお店を開くには色々な条件があって、全部クリアしないと始められません。それから様々な書類の準備をして提出していきます。

 

今回は色々な手続きの中の「宅地建物取引業者の免許申請」、いわゆる不動産屋を始めるので審査してください!という手続きについてです。

 

埼玉県庁」に申請をしてきましたので、その内容についてお伝えしていきます。今後免許申請をする方に参考になればと思います。

 

新規の宅地建物取引業者(不動産業者)の免許申請書について

宅建業免許申請書

先日書類の準備ができたので県庁に提出してきたのですが、何しろ書類の種類が多いです。

 

↓新規法人の場合の書類

  • 表紙
  • 事務所付近の案内図記入用紙
  • 免許申請書(第一面~第五面)
  • 宅地建物取引業経歴書(第一面~第二面)
  • 誓約書
  • 専任の宅地建物取引士設置証明書
  • 相談役・顧問 5%以上の株主(出資者)添付書類
  • 略歴書
  • 身分証明書
  • 登記されていないことの証明書
  • 宅地建物取引業に従事するものの名簿
  • 履歴事項全部証明書(法人登記簿謄本)
  • 法人定款(原本提示かコピー提出)
  • 法人設立時の貸借対照表
  • 事務所を使用する権原に関する書面
  • 事務所使用の権利を証するもの(店舗の賃貸借契約書のコピー)
  • 写真台紙(事務所の写真貼付用)
  • 事務所のカラー写真(3か月以内に撮影されたもの
  • 事務所の間取り図

身分証明書は本籍地の役所、登記されていないことの証明書は埼玉の法務局の本局で取ります。

 

郵送でも送ってもらえるみたいですけどね、時間があるときに取りに行きました。

 

会社の書類関係は近くの法務局で取ります。所沢市は航空公園に法務局があります。所沢警察署、市役所の近くです。近いと助かります(;_;)

 

あとはインターネットの県庁のホームページから印刷した書類を使います。






宅建業免許申請は行政書士に頼む方がいい?

不動産業者の免許申請は書類の量が多いですし、準備に時間がかかるので行政書士の先生に手続きを全部頼むこともできます。

 

費用は6万円~10万円弱くらいのようです。

 

結論を言うと、節約したいなら免許申請は自分で全然できちゃいます。県庁に聞きながら書類を作ればOKです。

私は何回も県庁に電話して細かいところも質問しながら書類の準備をしました。

 

どうしても分からないところは、提出しに行ったときに聞いてその場で記入すればOKです。

 

時間がなくて、全部頼みたい!最短でお店をオープンしたい!という場合は行政書士さんなら慣れていますし全部丸投げなので良いと思いますが、

自分で免許申請をした方が勉強というか、なかなかできない経験だと思いますので、おすすめです。そんなに難しくなかったですよ。



いざ、埼玉県庁へ

県庁浦和に参上!!

 

県庁には個人の宅建の手続きで何回も来ています。今回は初めての業者免許申請。少々緊張。

宅建業関係の窓口は第2庁舎にあります。駐車場から一番遠い(^_^;)

 

建築安全課の宅建業免許担当窓口で書類を全部チェックしてもらって、申請書に貼る埼玉県収入証紙を地下のファミリーマートで購入します。

 

金額は33,000円分(新規の場合)

 

 

少々しびれる金額を払って、証紙を片手に免許申請窓口に戻ります。私は不動産屋さんになるんだ。

 

申請書に収入証紙を貼り付けて、チェックしてもらって無事申請完了。

 

あとは個人の宅建の勤務先の登録をしてきました。こちらも忘れずに。個人の認め印だけあればOKでした。



宅建業免許申請の帰りに全日本不動産協会に寄りました

ほとんどの不動産屋さんは協会に加入しているのですが、県庁のすぐそばに全日本不動産協会の埼玉県本部があるので入会申込書一式をもらってきました。

 

保証協会は「全国宅地建物取引業協会(ハトマーク)」と、「全日本不動産協会(ウサギマーク)」があるのですが、大工不動産はウサギの全日に加入します。

 

会社員時代に全日の不動産会社に勤務していたのと、お世話になっている会社さんも全日なのと、入会金など費用が安いからです。

 

不動産業務をしていく事に関してどちらを選んでも差はないので、全日さんに加入してお世話になります。

 

こちらも加入に関しての書類がたくさんあります…。頑張って準備していきます!






どのくらいの期間で免許許可が降りる?

埼玉県は申請日から25日前後で電話がきてヒアリング(会社に来てもらって面談がある)、申請日から35日前後で免許番号通知がハガキで郵送されるそうです。

 

そのあとに不動産協会に加入して、供託金を預けてからお店がオープンになります。

 

免許申請を提出してから1ヶ月~1ヶ月半くらいですね。お店のオープンが待ち遠しいです。



不動産業者免許申請まとめ

今回は不動産業者(宅地建物取引業者)免許申請についてでした。

 

今後不動産屋さんを始めたい方に参考になれば嬉しいです!

 

私の会社、大工不動産のお店のオープンまでまだしばらくかかりますが、よろしくお願いいたします(^^)

 

平野利卓

平野でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA