(株)大工不動産のホームページはこちら

【賃貸もOK】絶対変えた方がいい!電気自由化してやっと変えて安くなりました!

 

平野利卓

こんにちは、平野です。

 

2016年の電気会社の自由化から期間が経ってしまいましたが、我が家平野家もようやく電力会社を変えました。

 

理由はかんたん、ランニングコストである固定費の電気代が安くなってほしいからです!見直して節約!

 

しかも電気を使う時間は変わらずに安くなって最高です。今思えば変えない理由がありませんでした。

 

1年間で数千円でも1万円ちょっとでも長い期間でみたら大きいです!今までよく分からないしちょっと面倒に感じていたのですが変えちゃおう!

 

一人暮らしでも、大人数の家族でも変える価値はありますよ。

 

ということで、今回は電気会社を変えたお話をお伝えしたいと思います。

 

変える前に心配だったこと

今の東京電力の解約金がかかる?解約の連絡は必要?

元々東京電力だったのですが、違約金や解約金はありませんでした。

 

また、解約したいという連絡もしませんでした。新しい電気会社さんがやってくれます。

手続きに関してはとても楽でした。

 

賃貸も変えられる?

持ち家ならまだしも、賃貸物件に住んでいたら電気会社を勝手に変えたらまずいんじゃないの?と思いますよね。

 

結論、賃貸も電気会社を変えられます。特に大家さんや管理会社さんに連絡もしていません。

 

でも中には電気代が管理費に含まれていたり、電気会社の指定がある物件の場合もあるかと思います。

分からない場合は管理会社さんに聞いてみましょう。







とりあえず一括比較サイトで安くなるかチェック

とりあえず電気代比較サイトでどのくらい安くなりそうかシミュレーションしてみます。

 

比較シミュレーションには現在の内容を入力するので、今の電気会社の明細を準備しておきます。

 

一括比較サイトは色々ありますが、テレビのヒルナンデスでも紹介されていた「エネチェンジ」がおすすめです。

 

現在のアンペア数や家族の人数などを入手していきますと、様々な電気会社の料金がそれぞれ一覧で表示されます。

 

かなりの数の電気会社があるのですが、電気料金以外にもサービスの比較やどのくらい安くなりそうかチェックしてみてください。

 

我が家はENEOSでんきにしました

エネオスでんき

我が家平野家はエネゴリ君がかわいくて有名な「ENEOSでんき」に変えました。

 

最後まで楽天でんきの「【楽天エナジー】」と迷いましたね~。楽天ポイントが貯まって買い物ができるので。楽天市場は安いからよく使います。

 

 

ご利用開始のお知らせ

 

「↓ENEOSでんきにした理由」

・比較して安かった

・無知なので有名で安心

・Tポイントが貯まる

・24時間365日無料の駆けつけサービスがある

 

他にもENEOSでガソリンを入れるときに「ENEOSカード」でガソリン代がお得になるようです。

 

しかしウチのまわりENEOSないんですよね。。ほとんどシェルか出光です。

 

関連記事>>【昭和シェル・出光】ガソリンカードでお得にポイントを貯めて安く給油してますか?

 

 

他にもソフトバンク、ワイモバイル携帯を使っている方は「ソフトバンクのおうちでんき」にするなど、合わせて割引がきく所を選ぶのがおすすめです。

 

 

あとENEOSでんきの場合の要注意ポイントですが、「にねん とく2 割」という2年契約の約束で割引のサービスがあります。我が家もこちらを申し込みました。

 

二年以内(更新月以外)に解約すると違約金がかかります。

 

しかし、違約金は1,080円との事で、電気代のシミュレーションでは月に1,000円くらい安くなる計算でしたので、迷わず2年契約割引にしました。

急な引っ越しになってしまっても損をしない!

 

ENEOSでんきにするなら二年契約割引にした方がいいですよ~!







東京電力からENEOSでんきにしたその後

 

電気会社が切り替わり、初めての請求がきました。

 

ちなみに変える前、東京電力で7月の1ヶ月の電気代は10,200円くらいでした。

 

ENEOSでんき」の初回月、8月は日割りで16日間だったのですが、約3,800円程でした。×2で7,600円!!

 

月に2,000円以上安くなりました!しかもエアコンガンガンの8月に!!

 

電力会社を比較したときは月に1,000円くらい安くなるかなと思っていたのですが、予想以上で良かったです( ̄▽ ̄)

 

手続きもネットで申し込んだだけなので、とても簡単でした。めんどくさがらずにやって良かったです。



電気自由化まとめ

今回は電気自由化に伴い、我が家平野家もようやく電力会社を変えたというお話でした。

 

今までと同じ生活を送って、ノンストレスで年間2万円前後安くなる予定なのでありがたいです!

 

それでも、いない部屋や廊下や階段などの電気はこまめに消して節約したいものですね。

いない場所の電気の付けっぱなしはモッタイナイ!!

 

皆さんも「ENEOSでんき」に限らず、変えた方がいいですよー!変えない理由がありません\(^^)/

 

まずは今の電気会社の請求書(明細書)を用意して、比較サイト「エネチェンジ」でどのくらい安くなるかチェックしてみてください~!

 

平野利卓

平野でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA