(株)大工不動産のホームページはこちら

自分の不動産会社で「新築一戸建てを買う時の仲介手数料無料(0円)」サービスを始めた理由

 

仲介手数料無料(0円)サービスを始めた理由

この記事でわかること
  1. 仲介手数料無料サービスを始めた理由
  2. 仲介手数料無料0円の不動産会社は不安?心配?
  3. 無料で会社をやっていけるの?
  4. 新築一戸建てのベストな買い方

 

埼玉県所沢市の(株)大工不動産の平野です。

 

今回は「新築一戸建て購入のときの仲介手数料無料(0円)サービスを始めた理由」という内容です。

 

世の中にたくさんある不動産会社の中で、仲介手数料がかかる不動産屋さんと無料の不動産屋さんがあります。

 

……どう違うの!!??安いに越したことないけど!

 

って感じですよね。

 

平野

ということで、詳しく説明していきます!

 

そもそも仲介手数料って何?

仲介手数料とは何か

仲介手数料というのは、物件の価格以外にかかる諸費用の中のひとつで、不動産会社へ支払うお金になります。

 

仲介手数料は結構な金額であります。

 

▼ざっくり例

仲介手数料の値段例
・2,000万円の物件で仲介手数料が約70万円

・3,000万円の物件で仲介手数料が約103万円

・4,000万円の物件で仲介手数料が約136万円

 

そうなんです。仲介手数料というのは大金です。諸費用の大半を占めるといっても間違いじゃありません。

 

上に書いたように、物件価格により法律で上限が決められていますが、通常この仲介手数料を当たり前のように払っているわけです。

 

ずっと仲介手数料をもらう不動産会社で働いてきました

家を買う時の諸費用の仲介手数料

私も今では自分の会社ですが、会社員時代はずっと仲介手数料をいただく会社で働いてきました。

 

初めに言っておきますが、仲介手数料=悪、損ではないです!!

 

その分、仲介手数料の値段以上の物件価格の値引き交渉を頑張ったり、安くて丁寧な新築オプション工事会社を紹介したり、住宅ローンもいい金利条件が取れる銀行にあたって手続きを頑張ったり。

 

購入した次の年の住宅ローン控除(減税)の確定申告も一緒に税務署に行きます。

(これは私の決めたことでやり続けてます)

 

会社員時代も一生懸命購入のお手伝いをしてきました。

 

引き渡し後も何年たっても連絡をとっているお客様がたくさんいます。

 

仲介手数料を払ったから損した!ということは一切ないです。それ以上にお客様皆さんが有益になるように頑張ってきたつもりです。

 

そんな私が、不動産会社を起業して仲介手数料無料(0円)のサービスを始めた理由はこのような気持ちからです。

 

新築一戸建ての仲介手数料無料(0円)サービスを始めた理由

①仲介手数料0円をきっかけに会社を知ってもらえるから

これがほとんど。うちの会社「(株)大工不動産」は大きな店舗でもないですし、宣伝も「ホームページ・ブログ・Facebook・口コミ・現地販売会(オープンハウス)」くらいです。

 

まず知ってもらえないと何も始まりませんし、ご利用いただくこともありません。

 

仲介手数料を無料にしたのには、大工不動産って会社がある、ってことをまず知ってもらうためのきっかけ作りでもあります。

 

②売主の建売会社・買うお客様・うちの不動産仲介会社、みんながWIN-WINだから

そうなんです。売る建築会社、仲介する不動産会社、買うお客様、みんなが特なんです。

 

・(売主)建売在庫が売れて安泰

・(不動産会社)うちをご利用いただいて、売主建売会社さんからもらえる手数料で売上が上がる

・(買主)諸費用を安く買えて、ローンの月々の支払いが少なくなるor自己資金を出すのが少なくなる

 

うちの会社(大工不動産)を知ってもらって、ご利用いただいて、物件が売れて、安く買えて、みんながWIN-WINなんです!

 

だから新築一戸建ての仲介手数料0円サービスを始めたわけです。誰かが損ならやりません!

 

仲介手数料無料でも気持ちは変わらず手抜きは一切しない

安く買えるけど手続きがテキトー、雑じゃ話になりませんし、仲介手数料無料だから他の部分が高いとかじゃ全然ダメです。

 

わたくしも自分の会社、不動産会社の免許、個人の宅建の免許をかけて精一杯やっています。

 

会社員時代と同じように、いやそれ以上に責任持ってしっかりお手伝いしています。

 

そして私事ですけど妻と子供ふたりを食わしていかにゃならないのです。テキトーな雑なことは一切しません。

 

そして仲介手数料無料でお客さん集めをして、他の名目でお金をもらっちゃおう、、とかも一切ありません!!

 

また、物件価格自体の値引き交渉もしっかり出来る限りやらせていただいてます!!

安かろう悪かろうじゃない、ということをわかってもらえるよう頑張ります。

 

あと、大事なところですが、一から物件を探すところから親身にお手伝いします。物件に対して、新しい生活に対して希望している条件をぜひ聞かせてください。

 

気になる物件をいろんなサイトから見つけてきた持ち込み物件は仲介手数料無料にしますよ!手間をかけないから0円にできるんですよ!とか一切ありませんので!

 

インターネットでいろいろ調べても、よくわからないという方が多いです。

物件のことやローンのこと、他にも分からないことは一からなんでも聞いてください。

 

一番いいご提案ができれば嬉しいです。頑張ります。

 

でも仲介手数料無料で会社をやっていけるの?儲かるの?

はっきり言わせていただきますが、

 

平野

お客様にうちを信用してもらい、選んでもらえれば仲介手数料無料でもやっていけますし、儲かります!

 

会社というものは利益があることで、良いサービスを提供できます。

うちは多額の宣伝費・人件費・店舗運営費などをかけていませんので仲介手数料を無料にすることができています。

 

もし万が一!わたくし平野が調子に乗って大きな店舗に移って、何十人も社員を採用して、テレビCMなんかに出だしたら要注意!仲介手数料をもらう会社になります!

 

まずないですけどね(‘ε’*)

 

そして、新築一戸建てを販売しているのは大半が建売建築会社の売主さんなので、売主さんからもらえるから買う方は仲介手数料0円にできます。

 

仕組みについて詳しくはこちらの「(株)大工不動産のホームページ」に書いてあります。

 

新築一戸建てを安心して安く買えるとしても、それでも仲介手数料無料(0円)って不安ですか?

新築一戸建てを安心して安く買う

もちろんどこの不動産会社から買うかはひとりひとりの自由です。

 

私も普段の生活は皆さんと同じ一般の消費者ですから、何か買い物をするときにはこう思います。

 

・何か欲しいものがある時はとりあえず聞いたことがある知ってる店に行くかネットで調べる

・同じものなら安いお店で買いたい(電化製品とか)

・削れる部分があるなら削りたい(それでもしサービスが悪いならその店は選ばない)(車検とか)

 

↑同感できますでしょうか?

 

車検でたとえるとわかりやすいですね。必ず必要な法定費用やオイル交換や心配な箇所だけ直して車検に通るレベルで安くすませたいと私は思います。

あとからオイルが漏れてきたりしたら話になりませんけどね。

 

家を買う時ですと、司法書士、土地家屋調査士の登記費用や火災保険、固定資産税・都市計画税清算金などは必ず必要です。

 

同じ物件でも仲介手数料は削れるんです。削れる会社なら。

 

安心して買えて削れる部分なら削りたくありませんか?

 

私の話ですが、最初不動産の仕事がしたいと思った時、やはりテレビとかで知ってる聞いたことがある不動産会社に入社して頑張ってきました。

 

会社員時代にそこで学んだ経験を今自分の会社で生かして満を持して自分の会社を設立したわけです。

 

まとめ:新築一戸建ての一番良いベストな買い方と一番大事なこと

新築一戸建ての一番いい買い方

まとめですが、先程このブログで書いたように、仲介手数料=悪、損した!ということではありません。

 

一番大事なのは、

納得して安心して買えて、長く住めるかどうかです。

 

不動産取引は難しいもので、知識と経験が必要です。住宅ローンだって自分で銀行に行って手続きも大変ですし、どこの銀行がいいのかだったり、わからないことだらけです。

 

あなたが仲介手数料を払ったとして、不動産会社の営業さんに値引き交渉を頑張ってもらい、こまめに連絡をくれて、住宅ローンやいろいろな手続きがスムーズにできて、無事に念願のマイホームに住めて、幸せな生活が送ることができる。

 

だったらそれ、正解です。

 

不動産はこの世の中に同じものは絶対にないし、営業マンとの出会いもネットからだったり気になるお店や物件に行ってみたり。

 

物件も不動産屋さんとの出会いも縁ものです。

 

このブログを読んでいただいて、この平野って人、信用できそうだな!と思ってもらえるならぜひご相談、ご用命くだされば嬉しいです。

 

ということで、新築一戸建てを買いたい・欲しいと思ったら(株)大工不動産をぜひご利用ください!(宣伝)(^^)

 

しっかりとお手続きさせていただきます!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA